SPフレキ SPスーパーフレキIV [2]
性能概要・特長・構造・種類・取付要領



性能概要
■湿式配管に使用するものであること。
■最高使用圧力:1.37Mpa (14kgf/cm2
■最小曲げ半径・角度:35mm・135度以内
■放水時反力:0.98Mpa (10kgf/cm2)放水時における二次側端部の反力約20N (2.1kgf) 以下
■流量80/分における配管用炭素鋼管(JIS G3452) 呼び径20A相当の等価管長

フレキ寸法(mm)
1,100
1,400
1,700
2,300
2,800
3,300
4,000
等価管長(m) 80リットル
7.5
8.0
11.0
11.0
14.0
16.0
12.8
等価管長(m) 50リットル
3.0
3.5
4.5
5.0
6.0
6.5
-

特長
可とう部の最小曲げ半径は35mm。
最大曲げ角度は135°(外角)以内でご使用下さい。
腐食に強いSUS316材を使用しています。
SUS材の中でも、より高品質なSUS316材肉厚0.4mmを使用しているため、腐食に強く抜群の耐久性を持っています。
本体部は連続一体成型、先端ソケット部はニッケルろう付け。
II型・IV型と同様、本体部は一体成型のため、ヘッド取付時の角度調整を用意に行えます。また ニッケルろう付け方式もII型・IV型での採用実績が証すように水漏れの不安はまったくありません。
一次側は回転ニップルのため取付が簡単。
また、配管工事での取付が一箇所ですむために、作業労力が軽減され、施行のスピードアップがはかれます。
多方継手との効率活用がさらにアップ。
回転ニップルと波状部が連続した構造になっているため、多方継手との 接合後の角度調整も簡単にできます。
 

構造・種類
●構造
NO.
部品名
材質
数量
備考
1
フレキシブルチューブ
SUS316
1
t=0.4mm
2
回転式テーパーニップル
FCMB27-05
1
クロームメッキ
3
回転式ニップル胴
STKM13A-E-G
1
クロームメッキ
4
内溝Oリング
NBR
2
JIS B2401 S26
5
外溝Oリング
NBR
2
JIS B2401 S32
6
樹脂シート
テフロン
1
t=0.3mm
7
ソケット
SUS304
1
 
8
先端部保護カバー
NBR
1
t=0.9mm
●種類
呼び
全長(mm)
10連×山
1100
1100±20
4
1400
1400±25
4
1700
1700±30
5
2300
2300±45
6
2800
2800±60
7
3300
3300±60
8
 取付附属部品

取付要領とお願い
●パイプ振止金具は蝶ボルトのネジの最後まできっちり締め付けてください。
●一次側ニップル部、先端ソケット部以外の部分にはパイプレンチをかけないでください。
●SPヘッドの固定は確実に行ってください。
SPスーパーフレキIV [2]が配管ダクトなど他の機器に接触する危険がある場合、絶縁対策として防蝕テープ等を巻いてください。
SPスーパーフレキIV [2]に配管等の荷重が加わらないよう取付けてください。
●配管時に中だるみのおそれのある場合は適当な位置で中間支持してください。(2m以上)
SPスーパーフレキIV [2]の上に乗ったり、物を落下させたり、ひきずったりしないでください。
●湿式配管に使用するもので、乾式には使用できません。


TOP 会社概要 採用情報 製品情報 CADデータ 標準図 価格表 お問い合わせ カタログ請求
COPYRIGHT?2005 TOA KOKYU PIPE & VILVE MFG CO.LTD ALL RIGHTS RESERVED 戻る