排水鋼管用可とう継手 可とうサドル
特長・使用基準

特長
既設排水主管に分岐する際、排水管を切断する事なく短時間で施工出来るため、当該配管系統の排水を止める時間は僅かですみます。
分岐管接続部は可とう性に優れた耐震構造になっております。
主管開口端部は特殊防錆シールパッキンを装着することにより鉄部の錆発生を防止できます。
分岐接続部の締付ボルト・ナットは廻り止めナットの採用により、ボルトねじ部の突起がなくなり、シンプルで安全にも気配りしています。

TOP 会社概要 採用情報 製品情報 CADデータ 標準図 価格表 お問い合わせ カタログ請求
COPYRIGHT?2005 TOA KOKYU PIPE & VILVE MFG CO.LTD ALL RIGHTS RESERVED 戻る